お出かけ

【2019年11月3日】利根川上流の八ッ場ダムへ

2019.11.3 八ッ場 うどん

訪問するのは今回で3回目の八ッ場ダム

群馬県吾妻郡に建設中のダムです(まだ完成はしていません)。

 

1回目は2014年7月、まだダムの底になる予定の集落跡を歩くことができました。

2回目は2018年4月、ダム建設工事真っ最中。

そして3回目の今回2019年11月。

10月12日の台風19号の豪雨をまだ未完成(試験途中)にもかかわらず、受け止めてくれることとなったその後の初の訪問です。

ダムの見放台すぐそばのおいしいうどん屋さんも再訪です。

2014年7月の八ッ場ダム建設地域

八ッ場ダム場所

八ッ場ダムのある群馬県吾妻郡はここ。

草津温泉からも近いところです。

八ッ場ダム 地図

↑出典:八ッ場ダム工事事務所

八ッ場ダムについて詳しく知る⇒国土交通省関東地方整備局八ッ場ダム工事事務所

2014 八ッ場ダム川原湯温泉 王湯跡

源頼朝が発見したとされる、800年もの歴史のある川原湯温泉

ここには古くからの温泉街が存在していました。

2014 八ッ場ダム2014年6月まで営業していたのですね

数年前にここを訪れたことのある夫に誘われて訪問しました。

私はというと「八ッ場ダム」といえばよくニュースで騒がれてたなぁというくらいの認識しかありませんでしたが・・・。

2014 八ッ場ダム

 

2014 八ッ場ダム

もう見ることのできない景色です。

2018年4月の八ッ場ダム建設地域

2018年八ッ場ダムほとんどが更地になっています
2018年八ッ場ダム

当日飛び入り参加できるツアーがあったので、ガイドさんに説明してもらいながら見学しました。

(現在は終了しているようです)

2018年八ッ場ダム建設中の八ッ場ダム

それまでより高い位置に掘り当てられた新源泉で、新しい川原湯温泉の営業が始まっていました。

2018年 八ッ場ダム正面に見えるのが新しい「王湯」

「王湯」は共同浴場なので日帰りで気軽に入れます。

無色透明でシャキッと熱めのお湯です。

川原湯温泉についてはこちら⇒http://kawarayu.jp/ouyu.html

 

<メモ> ダムの役割

  1. 洪水調節(洪水から守る)
  2. 新規都市用水の供給(水不足を減らす)
  3. 流水の正常な機能の維持(川の流れを保つ)
  4. 発電(電気をつくる) 

2019年11月3日の八ッ場ダム

2019年10月の台風19号から3週間余り経過した八ッ場ダム

2019.11.3八ッ場ダム

草木の生えているところと、そうでないところがはっきり分かれています。

そこまで水が溜まっていたのですね。

 

2019.11.3八ッ場ダム

高台に移転した住民の方たちの集落が見えます。



ちょっと腹ごしらえ

八ッ場 うどん麦の香り

昨年2018年にたまたま立ち寄ったうどん屋さん「麦の香り」。

ダムの見放台のすぐそばにあります。

ほどよいコシと小麦のほのかな甘みがとってもおいしくて感激!

今年も再訪問です。

2019.11.3 八ッ場 うどん

野菜の天ぷらもサクサクで美味✨

向かいの夫が食べているのは肉汁たらいうどん。

このボリュームでどちらも税込み780円!

食後のコーヒーはなんと80円!!

八ッ場 うどん 麦の香り

 

連休で賑わっていたため待ち時間もかなりありましたが、店の外ではダムを見学、お店の中に入ってからも雰囲気がよくゆったりできるので気になりません。

お店の方も気持ちのよい接客をしてくださいます。

八ッ場ダムに行く機会があったらぜひ立ち寄ってみてください。

 

14:30までの営業ですが、うどんが売り切れたら閉店なので早めに行くのがよさそうです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ABOUT ME
なばな
なばな
夫と二人暮らしの主婦。主に台所に生息。 お金の知力をつけたくて、簿記3級受験に向けて絶賛独学中。