レシピ

ガーリックオイルの作り方

ガーリックトースト じゃがいものパイユ

ある日の朝ごはんです。

パンに自家製ガーリックオイルを薄く広げて焼くと香ばしくていいにおい・・・。

まとめて作っておくとパスタやお肉、サラダにかけたり大活躍!

自家製ガーリックオイルでつくるレシピ >>>レンジパスタで作るキャベツたっぷりペペロンチーノ

自家製ガーリックオイルの作り方

にんにく

近所の小さなスーパーで見つけた掘り出し物。

少々小ぶりではありますが、青森産にんにくでこのお値段は買わずにいられません。

にんにく

全部剥いて・・・ちょっと一仕事です。

中の芽は出せるようなら出しましょう。加熱したときに焦げたりします。

今回、購入してから少し時間が経ってしまいました。

本来は芽が育たない、鮮度のよいうちに調理するのがいちばん。

クイジナート

フードプロセッサークイジナートの出番です。

わが家で使っているのは1.0Lのタイプ。

スイッチを入れて数十秒でこんなかんじ。

クイジナート にんにく

この量だとやっぱりフードプロセッサーがあってよかったと思う。

にんにくはすりおろしたり刻んだりして空気に触れさせたほうが

有効成分がより引き出されるそうです(・・・といつかのガッテン!で聞きました)。

愛用の十得鍋の16センチに入れてオリーブ油をひたひたに。

弱めの火で、いい香りがしてくるまで加熱。

ペペロンチーノの要領です。

自家製ガーリックオイルの加熱時間について

加熱時間にんにくの量やにんにくの水分量によっても違ってきます。

油が沸騰して2~3分でも大丈夫だそうですが、今回は10分以上は加熱しました。

好みもありますが、少し香ばしいくらいが好きなので、ちょっと気長に加熱しています。

ただし火加減は弱火キープで。

焦げると台無しです。

完成するとこんなふうです。

ガーリックオイル

写真は使ってしまったので量が少ないですが、瓶いっぱいにできます。

ガーリックオイルの使い方

ガーリックトースト じゃがいものパイユ

わが家の定番はこちら、ガーリックトースト

パンにうすく広げてトーストするといい香りです(*’▽’)

ガーリックトースト

薄切りフランスパンにのせてカリカリトースト

キャベツのペペロンチーノ

自家製ガーリックオイルがあればペペロンチーノも気軽です。

作り方はこちら>>>レンジパスタで作るキャベツたっぷりペペロンチーノ

この他焼いたお肉にかけたり、スライスしたトマトにかけたり。

食卓に置いていろんなメニューにかけてみるのもおすすめです(^^)


>>こんなのもやってみたい

栗原はるみさんの「ごちそうさまがききたくて。」に登場するレシピに

スライスしたにんにくをごま油でカリカリに揚げて、

にんにくチップとごま油を別々に保存するというのがありました。

スライスしたチップだとサラダのトッピングにしたり、オシャレに使えそうですね。

ABOUT ME
なばな
なばな
主に台所に生息する主婦ねこです。 夫と二人暮らし。 長く使えるシンプルな台所用品が好き。