レシピ

炒めない玉ねぎで手間なし!本格ハンバーグ

栗原はるみ ハンバーグ
栗原はるみ ハンバーグ

玉ねぎをみじん切りにして炒めて冷まして・・・と本格的に作るには手のかかるハンバーグ。

炒めなくてもいいのです。しかも調味料は塩コショウだけ。

 

栗原はるみさんレシピを参考に作りました。

はるみさんレシピはやっぱりおいしい( *´艸`)



栗原はるみさん流「炒めない玉ねぎのハンバーグ」の作り方

「ごちそうさまがききたくて」(文化出版局)に掲載されているメニューを

わが家流にアレンジしました。

 

 

材料 8個分

  • 合いびき肉     600g
  • 玉ねぎ大                    1個
  • 卵                       1個
  • パン粉、牛乳 各1/4カップ
  • 塩、こしょう     少々
  • サラダ油     大さじ1

※塩は小さじ1/2程度でいいと思います。

 

作り方

  1. 玉ねぎは粗みじん切りに。
  2. ボウルにひき肉、玉ねぎ、卵、パン粉、牛乳、塩、こしょうを入れ、粘りがでるまでよく混ぜ合わせる。
  3. 2を8等分して小判型にまとめ、熱した油で両面をこんがりと焼きつける。

 


はるみさんレシピではハンバーグを取り出したフライパンに

  • 赤ワイン1/4カップ
  • ケチャップ、とんかつソース各大さじ2

を入れて煮立ててソースにしますが、

今回は市販のデミグラスソースを使いました。

デミグラスソース フレークタイプフレークタイプのデミグラスソース

↑こちらはハチ食品さんの商品。必要な分だけ使えるのがいいですね。

 



 

一般的にハンバーグを作るには、みじん切りにした玉ねぎを炒めて冷ましてから

ひき肉や他の材料と混ぜますが、このレシピには玉ねぎを炒めて冷ますという工程がありません。

 

ハンバーグを手作りするとなるとちょっと大仕事な気もしますが、これなら時々ハンバーグのイラスト

作ってみようかなという気になります。

 

粗く切った玉ねぎの歯触りもよく、炒めてなくても臭みものこりません。

たくさん出来たので形を作って冷凍しました。

 

ちなみにアレンジしたのはソースの他は牛ひき肉→合いびき肉に変えただけ。

牛ひき肉はお高いのでね(^^;



ABOUT ME
なばな
なばな
主に台所に生息する主婦ねこです。 夫と二人暮らし。 長く使えるシンプルな台所用品が好き。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です