キッチンツール

十得鍋でカレーを作ってみた

十得鍋 カレー

 

十得鍋 カレー

今朝はカレーの作り置き。

 

お肉は冷凍しておいたパルシステムの豚コマを夕べから解凍。

先日実家から届いたじゃがいもがまだまだあります。

それに玉ねぎ、人参。極々普通です。

 

玉ねぎをみじん切りにして炒めますが、その前にニンニクも。

クイジナートの出番です。

ニンニクを2、3かけ。スイッチオン。

ニンニクを十得鍋に移したら続けて玉ねぎをスイッチオン。あっという間です。

今回は1個半くらい使いました。

 

昔からの憧れだったクイジナート

多分、有元葉子さんの本で見たのが最初だったかと。

小さなキッチンですから洗い物が増える方が手間になってしまい、少々のみじん切り程度なら包丁を使います。

でも玉ねぎを1個以上、それも細かく刻むのにはやっぱり便利です。

ガーリックオイルを作るのにも助かります。

十得鍋の真ん中サイズ(18センチ)でニンニク、玉ねぎの順に炒めます。

 

飴色とまではなかなかいきませんが、付きっきりでなくても、じゃがいも剥いてチョコチョコ、にんじんを切ってチョコチョコと炒めていれば、それらしくなりますね(^^)

別のフライパンでお肉、じゃがいも、人参を炒めたらお鍋に合流。

にんじんすりおろしにんじんのすりおろし

↑ こちらも合流。夫には内緒です。

ちなみにこちらは最近購入したおろし金。傾斜があってなかなかパワフルにおろせます。

 

数分煮立ててアクをとったら火を止めてカレールーを入れます。

パルシステムで購入しているフレーク状のルー。

カレーうどんとかにちょこっと使うのにも便利なので、フレークタイプを気に入って使っています。

十得鍋 カレー

まだちゃんと火は通っていません。

 

そしてこちら。

鍋帽子です。

本を見ながら作ったもの。


この中にお鍋をいれて保温調理です。

十得鍋は取っ手が取れるのでちょうどよいですね。

さて夕方帰ったころにはおいしくできているかな…。

ABOUT ME
なばな
なばな
主に台所に生息する主婦ねこです。 夫と二人暮らし。 長く使えるシンプルな台所用品が好き。