くらしと学び

【動画あり】リードクッキングペーパーで使い捨てマスクを自作してみた

リードペーパーマスク

2020年春、マスクが手に入りにくい状況が続きました。

高価すぎるものを買う気にもなれませんが、外出時はエチケットとしてもマスクが必要不可欠になっていました。

参考:厚生労働省HP 「咳エチケット」

身近なもので作れないかとふと目に着いたのがキッチンで使っていた『リードクッキングペーパー』。厚手で丈夫に作られたキッチンペーパーです。

作ってみると、人前で使ってもあまり違和感のなさそうなものができました。

一般マスクより通気性がいいので頼りなく感じるかもしれませんが、飛沫感染の原因となる「しぶき」を通過させない役割は果たせるかと思います。

心もとない場合はガーゼやカットしたリードクッキングペーパーをもう一枚挟み込むなどしてみてください。

参考:薬の窓口 E-PARK 空気感染と飛沫感染の違いって?

必要なものは

  • ライオン『リードクッキングペーパー』レギュラーサイズ24×24㎝ 1枚
  • 細め(5mm程度)のゴム28cm×2本
  • 幅1cm程度の両面テープ7.5cm×2本(見た目が気にならなければホッチキスでも)

出来上がりのサイズはちょっと大きめの18cm×8.5cm。

子供用など小さく作る場合は両端をカットして調整してください。

製作時間は5~10分程度。

慣れればもっと早く作れます。

『リードクッキングペーパー』でつくるマスクの作り方

材料

  • ライオン『リードクッキングペーパー』(24cm×24cm)1シート

キッチンではおなじみの商品です。

加熱調理にも使えるフェルトタイプで、数あるキッチンペーパーの中でも丈夫で厚手です。

こちらはロールタイプになっていて、1シート24cm×24cmの大きさです。

  • 細めのゴム紐28cm×2本

(※参考商品です↓)

今回5mm幅のものを使いました。

  • 両面テープ

(※参考商品です↓)

1cm程度の幅で長さ7.5cmを2本用意します。

(家にあったものが2cm幅だったので、縦に細く切って使いました)

作り方(出来上がりサイズ18cm×8.5cm)

 上から1.5cm、4cm、2.5cm、5cm、4cm、そして下から1.5cmのところに印をします。

サイド3cmずつは「折りしろ」です。

元々が24cmなので、これで出来上がりは18cmになります(大きめ)。

子供用など、小さく作るには先に両サイドをカットしてください。

リードペーパーマスク
不規則な折り方でちょっとめんどうなのですが、口元が二重に当たるように調整した結果、このバランスになりました
分かりやすく赤ペンで書いていますが、端のほうにシャーペンで印をすると目立ちにくいです。

② 上下1.5cmのところを山折り、後は写真のように山折り谷折りを繰り返します。

リードペーパーマスク

 裏返して両端に両面テープを貼り、ゴムを中に挟んで端から3cmのところを折ります。

(ゴムにくっつかないように、動画とは貼る場所を変更しました)

リードペーパーマスク

ゴムを結び、好きな長さに調整したら、結び目を中に入れて隠します。

リードペーパーマスク

見た目を気にしなければ、両面テープのかわりにホッチキスを2~3か所とめてもいいと思います。

リードペーパーマスク

完成です!!

『リードクッキングペーパー』で作ったマスクの使用感

近くのショッピングセンターなどに2~3時間出かける用事があり、このマスクを着けて出かけてみました。

着用していてあまり違和感はありません。

いっしょに出かけた夫に聞いてみると、これでもし電車に乗っていても見た目で気になることはないとのこと。

2020.3.1追記

夫は現在、毎日このマスクをして通勤しています。

使用感に問題はないそうです。

着けていて恥ずかしくないものにしたかったので、一安心。

しいて言えば肌触りはいいとは言えずざらつきがあるので、気になる場合はガーゼなどを1枚挟み込むといいかと思います。

2020.3.3追記

先日、これを知人に見せたところ、思いがけないアイデアをいただきました。

鼻当ての部分にお菓子などの留め具に使われているアレ「(ラッピングタイ)というそうです」を入れたらちょうどいいんじゃない?と。

フィット感は悪くなさそうです。

金色だとちょっと透けるので白がよさそうですね。よろしければお試しください。

(※本来は「形状保持材」という、そのための商品があるのですが、最近はそれもなかなか手に入りにくいようです)

リードペーパーマスク
こんなのみつけた!

ぜんそくや花粉症などの持病があって咳が出やすいという方に、こんなかわいらしいものを見つけました。

ただ大量生産ではないので、お届けまでに時間がかかるかもしれません。

このマスクを作ったきっかけ

どこを探しても見当たらない中、とうとうわが家のマスクの在庫がなくなり、手芸屋さんで手作りマスクキットを購入して作ってみました。

しかしながら、布マスクを手作業で作るのも時間がかかり、何より衛生面で使い捨てできないのは気になります。

そんな中でこんな情報も見つけました。

家のキッチンにあった『リードクッキングペーパー』が目にとまり、これなら厚手で丈夫だし、布マスクと同じような形で作れるんじゃないかと試しに作ってみたのがきっかけです。

リードペーパーマスク

参考にしていただければ幸いです(^^)

ABOUT ME
なばな
なばな
夫と二人暮らしの主婦。主に台所に生息。 お金の知力をつけたくて、簿記3級受験に向けて絶賛独学中。