キッチンツール

【口コミ】野菜の保存に鮮度保持袋『愛菜果』がおすすめな理由

愛菜果

なばな
なばな
お野菜大好き”『なばな』です

まとめ買いした野菜や果物を無駄にすることなく使い切りたい!

今回は野菜や果物の持ちがぐっと良くなる鮮度保持袋『愛菜果』をご紹介します。

特売で買った菜っ葉が、いつの間にか冷蔵庫の野菜室でぐったり・・・

なんて悲しいことが起きたりしませんか?

せっかく買った野菜も献立の都合で使うのが後回しになったり、急に外食の予定が入ったりいているうちに、うっかり使いそびれるなんてことにもなりがちです。

私は生協の宅配で食材をまとめ買いすることが多いので、野菜の保存のために昨年から使い始めました。

これを使ってからは野菜の持ちがぐっとよくなり重宝しているので、また他のサイズと合わせて追加購入したところです。

とにかく野菜がイキイキしたまま長持ちする!

繰り返し使えるのでコスパがよい

使い方は簡単、なるべく水気をよきく拭き取って袋に入れるだけ。

まだ使ったことのない方は覚えておいてソンはありません。

1種類だけお試しするのでしたら使い勝手のよいMサイズをおすすめします。

クリックすると他のサイズも検索できます

鮮度保持袋『愛菜果』は野菜をイキイキしたまま保存できる

わが家で生協から食材が届くのは週1回ですが、うっかり野菜をダメにしてしまうということはまずありません。

野菜保存袋 愛菜果

「愛菜果」というこちらの袋、野菜や果物が出すエチレンガス(熟成、腐敗を促すホルモン)を吸着透過させる”大谷石”の粉末をポリエチレンに加工されたもの。

”大谷石”ってご存知でしょうか?ブロック塀などにも使われているのできっと見たことがあるはず。

参考: 大谷石ナビ オヤナビ 大谷石の特長や歴史が分かる!

大谷石のブロック塀

ね。きっと一度は見たことあるのではないでしょうか。

愛菜果

この袋に入れていつも通りに冷蔵庫に保管するだけで、野菜や果物の持ちがグンとアップするので、購入した食材は無駄にすることなく消費できています。

実験してみました!

大葉(しその葉)で2日間実験してみました。

左は愛菜果(数回して洗ったもの)。右は普通のポリ袋です。

それぞれ、そのまんま1枚ずつを袋に入れて結び、冷蔵庫の野菜室で保存しました。

愛菜果 実験

2日後

左の愛菜果に入れた方が明らかに鮮度がいいですね。

わかりやすいように大葉で実験しましたが、実際には大葉は乾燥しやすいので、軸の部分を濡らしたキッチンペーパーなどで包むといいと思います。

私は普段はこんな風に瓶で保存しています。

大葉の保存

↓こちらの保存容器を使っています。

普通の空き瓶でもいいのですが、口が広いので使いやすいです。

鮮度保持袋『愛菜果』の耐久性

前回購入したものは9~10か月ほど使用しました。

コスパはかなりいいのではないでしょうか?

どのくらい使うと効果がなくなるといった記載はなく、実際古くなったから効果が少なくなるという実感もありません。

ただ扱い方によって穴が開いたり破れたりということはあります

厚みは一般のポリエチレンの袋(スーパーのレジにあるシャカシャカ袋)よりは厚く、ジッパー袋より薄いくらいです。

鮮度保持袋『愛菜果』のサイズ選び

愛菜果

Sサイズ

Sサイズ:巾17cm×高35cm×マチ8cm

created by Rinker
¥149 (2020/09/25 09:55:13時点 楽天市場調べ-詳細)

私は持っていないのですが、きゅうり、なす、ピーマンなどがちょうど入るようです。

中途半端に残った野菜にも良さそうですね。

欲しくなってきた・・・。

Mサイズ

Mサイズ:巾18cm×高40cm×マチ12cm

Mサイズだと半分のキャベツなら余裕で入ります。

丸ごと1個となると無理そうなので、真ん中のLサイズがいいと思います。

ほうれん草や小松菜などもこのサイズがおすすめ。

サニーレタス

ちょっと大きめのサニーレタス

野菜保存袋 愛菜果

Mサイズでぎりぎり入りました。

一番使い勝手のいいサイズです。

Lサイズ

Lサイズ:巾20cm×高50cm×マチ18cm

丸ごと一個のキャベツがすっぽり入りました。

縦にも余裕があるので丸ごとの白菜も入ります。

愛菜果

ロングサイズ

ロングサイズ:巾14cm×高55cm×マチ6cm

ロングサイズにネギを入れると葉っぱの頭が少し出ます

葉っぱを切り落した大根もすっぽり入ります。

野菜保存袋 愛菜果

私が最初に使ったのはロングサイズサイズでした。

マチがたっぷりあるので、上の方に穴があいたら短く切って根菜や葉物を入れたりもしていました(下の方に穴があくと残念なのですが・・・)。

愛菜果

再利用するときに分からなくならないように、マジックでサイズを記入しています。

クリックすると他のサイズも検索できます

鮮度保持袋『愛菜果』を使う際に注意すること

野菜保存袋

商品に記載された内容以外に気付いたことをまとめます。

野菜の水気はよく拭きとってから『愛菜果』に入れる

水気が残っていると腐敗が進みやすくなるので、野菜の水気はよく拭きとっておきます。

『愛菜果』は防曇処理されているので水滴が付きにくい仕様になっていますが、それでも水気を拭ききれず、水滴が付く場合もあります。

私はキッチンペーパーで軽く包んで『愛菜果』に入れたりもします。

野菜保存袋 愛菜果

切った野菜を保存するときは切り口をラップなどで保護する

さきほどの長ネギなどは、葉を切り落して保存することになります。

切り口から水分が出てしまうので、切り口をラップで覆ってから保存しています。

こうするときれいな状態で長持ちします。

野菜保存袋

扱いによっては穴があいたり破れたりする

消耗品なので当然ですが、強い力がかかれば穴があいたりもします。

野菜保存袋 愛菜果

洗ったらこんなふうに乾かしていますが、うっかり固いものにひっかけたりすると破れたりするようです。

それでも、わが家ではジッパー袋より長持ちしています。

鮮度保持袋『愛菜果』レビューのまとめ

『愛菜果』のおすすめポイント

  • 野菜がイキイキしたまま長持ちする
  • 耐久性がよく、繰り返しつかえるのでコスパがよい
  • 用途に応じてサイズを選べる

使用の際気を付けること

  • 野菜の水気は極力ふき取る。またはキッチンペーパーなどでくるんでから保存する
  • 切った野菜を保存するときはラップなどで切り口を覆う
  • 穴があいたり破れたりしないよう、丁寧に扱う

鮮度の良いものをこまめに買うという方法もあるのですが、小さくカットされたものは割高になるし、買い物の回数が増えると余計なものまで買ってしまったりもします。

時間のロスににもなるので、なるべくまとめ買いを心掛けている今日この頃。

『愛菜果』はまとめ買い生活の味方になってくれています。

メール便対応なら送料もお安く、留守中でもポストに届けてくれます。

クリックすると他のサイズも検索できます

ABOUT ME
なばな
なばな
主に台所に生息する主婦ねこです。 夫と二人暮らし。 長く使えるシンプルな台所用品が好き。